ライフボートは、USB鍵がないと見えないドライブを作成するユーティリティソフト「カチャッとUSB秘密のドライブ」を発売した。価格は4725円。ベクターのオンラインショップ「プロレジ」とメガソフトが運営する「メガソフトオンラインショップ」で販売する。初年度2万ライセンスの販売を見込んでいる。

 USB機器を鍵にして、その鍵がないと見えない秘密領域を作成するソフト。米国標準技術局(NIST)による次世代標準暗号方式を採用した。秘密領域は、鍵となるUSB機器を装着すると見え、取り外すと見ることができない。

 USB機器は、ウィンドウズのデバイスマネージャ機能で認識可能なものであれば鍵として登録が行える。1つの鍵で複数の秘密領域の作成ができる。鍵にしたUSB機器を紛失に備えて、別のUSB機器を合い鍵として登録することも可能で、この機能を利用して複数で同じ秘密領域の共有するといった使い方もできる。ソフトはエスコンピュータ(長谷部暁社長)が開発した。

 ライフボートでは今後、同社の製品登録ユーザーへの優待販売をはじめ、鍵となるUSB機器を取り扱う販売会社とのキャンペーン販売も実施していく予定。