MCJ(高島勇二社長)は家電量販店のベイシア電器(土屋嘉雄社長)との共同企画PC「BEST VALUEPCシリーズ」でデュアルコアCPUと高性能グラフィックボードを搭載した「B-VALUE A922025SM」を2月25日に発売した。価格は13万9700円。ベイシア電器の店舗で販売する。

 CPUは、PentiumD 920(2.8GHz)を搭載する。グラフィックボードには3Dのゲームなどが高画質で楽しめるエヌビディアのGeForce 6600GTを採用した。ほかにも2GBのメモリ、2層式DVD対応のDVDスーパーマルチドライブを装備する。きょう体はATXタワーケースで、色はブラック。OSはWindows XPで、オンラインゲーム「リネージュII クロニクル4」の3日間無料プレイチケットも付属する。