エレコム(葉田順治社長)は、セイコーエプソンのインクジェットプリンタ専用詰め替えインクキット「THE-21KIT」、同キット専用交換インク「THE-21シリーズ」、キヤノンのインクジェットプリンタ専用の詰め替えインク「THC-3EBK6」を2月中旬に発売する。価格は「THE-21KIT」が7875円、「THE-21シリーズ」が各1260円、「THC-3EBK6」は2100円。

 「THE-21KIT」は、エプソンのインクカードリッジ「IC(C/M/Y/LC/LM/BK)21」に対応したインクキット。「シアン」「マゼンタ」「イエロー」「ライトシアン」「ライトマゼンタ」「ブラック」の6色の詰め替え用インク3回分と専用工具をセットにした。インクの詰め替えは、カードリッジとインクボトルを専用チューブで接続し、吸引器を使って行う。

 同インクキット専用の交換インク「THE-21シリーズ」も用意。6色それぞれ、詰め替え3回分の容量のインクが入っており、必要な色のみ補充することができる。

 一方、「THC-3EBK6」は、キヤノンのインクカードリッジ「BCI-3eBK」用の詰め替えインク。消費が多い顔料ブラックインクを6回分詰め替えられる。詰め替えは簡単で、ノズルを使ってカードリッジにインクを注入する。