ダイナコムウェアは、通常のパソコンでは表示できない人名用漢字1880文字を搭載したフォントパック「DynaFont人名外字16書体」を3月3日に発売する。価格は1万5750円。

 「DynaFont 人名外字(7書体)」と「DynaFont 人名外字2(9書体)」に収録されている全書体の人名外字フォントを一つにまとめたもの。外字は、とくに人名などで使用頻度の高い漢字1880文字を厳選した。フォント形式は、Windows対応のTrueTypeフォントで、書体は、明朝体3書体、ゴシック体3書体、楷書体5書体ほか、行書体、ペン字体など計16書体を収録する。なお、全書体人名外字は、SJIS私用領域にフルセットされており、ユニコード対応のOSやアプリケーション以外の環境でも1880文字すべて使用できる。

 また、「読み」や「総画数」などで必要な外字を検索できる「外字検索ツール」を搭載しており、面倒なコード入力を使うことなく、簡単に外字を入力することができる。