コウォンジャパン(趙宰浩<チョウ・ジェホ>社長)は動画に対応し2GBの容量を持つ携帯オーディオプレーヤー「iAUDIO U3」を2月25日に発売する。価格はオープン。実勢価格は2万9980前後の見込み。

 コウォンジャパン(趙宰浩<チョウ・ジェホ>社長)は動画に対応し2GBの容量を持つ携帯オーディオプレーヤー「iAUDIO U3」を2月25日に発売する。価格はオープン。実勢価格は2万9980前後の見込み。

 MPEG4方式の動画をはじめ、JPEGの静止画の再生・表示が可能。MPEG4のファイルは、付属のソフト「JetAudio」を使って変換し本体に転送することで、最大1秒で15フレームの動画を楽しめる。動画はソフトで変換、転送したファイルのみ再生できる。音楽ファイルは「MP3」「OGG」「WMA」「WAV」に加え、ロスレス圧縮コーデックのFLAC(Free Lossless Audio Codec)にも対応する。

 FMチューナーを搭載し、ラジオ番組の聴取や録音ができるほか、内蔵マイクや外部マイクと接続して録音するボイスレコーダー機能、テキストファイルとイメージファイルを閲覧できるビューア機能もそなえた。

 本体は幅31.5×高さ72×厚さ18mmとコンパクト。1.2インチのワイドカラーTFT液晶モニターを採用した液晶画面は、8色の画面ベースカラーから好きな「テーマスキン」を選んで設定できる。電源は内蔵型リチウムポリマーで20時間の連続再生が可能。10代後半-30代の男女をターゲットに販売する。