AVCテクノロジージャパン(AVC、矢野間也寸志取締役COO)は、携帯オーディオ“SIGNEO ”「SN-A800」の256MBタイプを2月14日に発売する。現行の1GB、512MBモデルに加えて、価格が手頃な256MBモデルを投入、ラインアップの拡充を図る。直販価格は1万3800円。

 「SN-A800」は、世界的デザイナー、マーク・ニューソン氏がデザインしたフラッシュメモリータイプの携帯オーディオ。幅:50×高さ:68×厚さ:6.5mm、重さ30gとクレジットカードよりも小さいコンパクトサイズのカード型ボディに、円形のディスプレイと14の操作ボタンを配置した。ディスプレイには有機ELを採用、「電源のオン・オフ」「再生」「ナビゲーション」などには、それぞれ独立したボタンを割り当てた。

 MP3、WMA、OggVorbis、WAV形式の音楽ファイルを再生でき、ワールドバンド対応のFMチューナーやボイスレコーダー機能なども搭載する。内蔵リチウムポリマー充電池で約11時間の連続再生が可能。ボディカラーは、ブラック、イエロー、ブルーの3色を用意する。