バイ・デザイン(飯塚克美社長)は、ハイビジョン対応の50型プラズマモニタ「d:5037GJM」を発売した。WEB限定モデルとして販売し、価格は34万9800円。

 解像度1366×768ドッド、コントラスト比10000:1、輝度1000cd/m2(白ピーク時)の高精細プラズマパネルを採用し、ビデオモニタや業務用ディスプレイとしても活用できるプラズマモニタ。市販の外部チューナーやDVDプレーヤーなどを接続すれば、地上・BS・CS110度デジタル放送のハイビジョン番組の視聴や、DVDのプログレシブ再生なども行える。

 10Wのスピーカーを2基内蔵しており、3Dフロントサウンド再生技術「SRS」も搭載。入出力端子は、デジタル音声・映像を1本でデジタル伝送できるHDMI入力2系統に加え、コンポーネント、コンポジット、S-ビデオを各2系統、アナログRGB入力を1系統など豊富に装備する。