コウォンジャパン(趙宰浩<チョウ・ジェホ>社長)は、付属イヤホンに「SHURE E2C」を採用し音楽のプロが設定したイコライザーデータを搭載した携帯オーディオ「iAUDIO U2 ProTunes Type-SH」を2月11日に発売する。価格はオープン。実勢価格は2万9980円。ヨドバシカメラの店舗とネット通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で限定300台で販売する。

 新製品は携帯オーディオと高音質イヤホンをセットにしたパッケージ。プレーヤーには「ロック」「ポップス」「ジャズ」「クラシック」のジャンルに合わせたイコライザー機能を搭載する。「MPEG1/2/2.5 Layer3」「WMA(VBR形式、著作権保護技術対応)」「Ogg」「ASF」「WAV」の音楽ファイルに対応する。

 イコライザーの設定は「ロック」が「黒夢」「Sads」といったロックバンドで活躍したアーティストの清春氏、「ポップス」が山崎まさよしやミッシェルガンエレファントなどの制作を手がけたユニバーサルミュージックの佐野敏也ディレクター、「ジャズ」がフュージョンインストルメンタルバンド「G-CLEF」の榊原大氏、「クラシック」はチェリストで指揮者の鈴木秀美氏が担当した。

 世界の放送局やコンサートホールなどで採用されている、米BBE Sound社の低音再生システム「BBEエフェクト」も搭載しており、原音に近い豊かなバスサウンドが再生できる。

 記録媒体はフラッシュメモリで容量は1GB。サイズは:高さ:73.8×幅:25.0×厚さ:18.0mm、重さが34g。リチウムポリマー充電池で駆動し、20時間の連続再生が可能。

 付属イヤホン「SHURE E2C」は遮音性能が高く、小さな音量でも音の細部までを聞き取れるのが特徴で、耳あかの侵入、蓄積をによる音の劣化を防ぐワックスガード機構を採用している。