ヒサゴ(山尾隆社長)ビジネスフォーム事業部は、汎用帳票用紙「マルチプリンタ帳票」の新サイズB4、B5、A5のファイル穴あり/ファイル穴なしの各2アイテムを発売した。

 従来のA4サイズの「マルチプリンタ帳票」同様、プリンタへの紙づまりや二重送りを防ぐファイル穴加工や、切り離しやすく切り口キレイなミシン目加工など、伝票メーカーならではの配慮を施した。用紙は、レーザープリンタ・インクジェットプリンタ・コピー機に対応。また、古紙パルプ配合率100%再生紙を使用している。

 帳票の印刷は、多くのパッケージソフトが対応しており、伝票テンプレートの無料ダウンロードサービスも行う。罫線と文字を一緒に印刷することで印字のズレも起こらず、見積書、納品書、請求書など、何種類の専用帳票をストックする必要もなくなる。

 価格は、各100枚入りでファイル穴あり/穴なしともに、B4カラーが1785円、B5白紙が1050円、A5白紙が787円。