ラシージャパンは、カラフルなブロック型の外付けHDD「LaCie Brick Desktop HDDシリーズ」を3月上旬に発売する。価格は、400GBモデル(ホワイト)が3万3980円、300GBモデル(ブルー)が2万1980円、250GBモデル(レッド)が1万7980円。

 「LaCie Brick」は、3.5インチハードディスクを内蔵したUSB2.0接続の外付けHDD。サイズは幅112×奥行き188×高さ44mmで、おもちゃのブロックに似た外観になっている。このケースはホンダやゲラン、ナイキなどを手がけたフランス人デザイナー、Ora-Ito氏がデザインしたもの。同じHDDをブロックのように積み重ねて使用できるため、スペースをとらずに増設できる。さらに、後日発売予定の2.5インチハードディスク内蔵の「LaCie Brick Mobile HDDシリーズ」とも重ね置きできる。

 250GBモデルはファンレス設計で、300GB、400GBモデルは温度によってファンの回転をコントロールする「スマートファン」を搭載する。対応OSは、Windows XP、2000、Me、98SE、Mac OS9.1以降、Mac OS 10.2.1以降。バックアップ用ソフト、ドライブ管理ユーティリティも付属する。