シャープ(町田勝彦社長)、ソニー(中鉢良治社長)、東芝(西田厚聰社長)、日立製作所(庄山悦彦社長)、松下電器産業(中村邦夫社長)の5社は、ブロードバンド接続機能を搭載するデジタルテレビに向けのポータルサービスを共同で検討することに合意した。

 今回の合意により、5社は「DTVポータル検討ワーキンググループ(DTP?WG)」を結成。サービス事業者がデジタルテレビに向けて、映像配信をはじめとする各種生活関連サービスを提供できるポータルのあり方を共同で検討する。また、ユーザーや関連事業者の意見を集めながら、ユーザーが安心・安全・便利に各種のサービスを利用でき、同時に関連事業者が参加できる事業形態やその実現に必要な端末技術仕様などについて検討を進める。