アドバンスト・メディアの子会社、ボイスドメインサービス(VDS、鈴木清幸代表取締役社長)は1月31日、携帯電話を使った音声によるブログ接続サービスを2月1日に開始すると発表した。

 アドバンスト・メディアの子会社、ボイスドメインサービス(VDS、鈴木清幸代表取締役社長)は1月31日、携帯電話を使った音声によるブログ接続サービスを2月1日に開始すると発表した。

 あらかじめ登録されたブログ名称を携帯電話に話しかけるだけで、目的のブログサイトに接続するもので、シンビアンOS搭載のスマートフォンなら専用ランチャーソフトを使って接続するが、一般の携帯電話からでも専用サイトに電話回線で接続することで同様に利用できる。

 一般ユーザーの利用料は通信料を除き無料。またブログ開設者側の利用料は、初期登録料と年間使用料あわせて1万9600円。なお、先着1000名は半額の9800円となる。2年目以降の年間使用料は9800円。

 同社では、サービスを活用することで、QRコードや空メールなどを利用しなくても容易に目的のブログに誘導できるため、アクセス数の向上が期待できるとしており、06年3月までに2000件、08年3月までに2万5000件の登録を目指している。