セイコーインスツル(SII、茶山幸彦社長)は、ウィルコム(八剱洋一郎社長)の新しい高度化PHS通信規格「W?OAM」に対応した通信機能内蔵CFカード「AX420S」を3月中旬に発売する。価格はオープン。

 W?OAMに対応し、最大約204kbps(4xパケット通信時)の通信が可能なデータ通信カード。また、ボタンを押すだけで自動的に立ち上がる新しいタイプのアンテナを搭載し、スタイリッシュなデザインに仕上げた。カードにはPCカードアダプタが付属し、PCカードスロットでも使用できる。

 ウィルコムが提供する国際ローミングサービスに対応しており、台湾やタイでの利用も可能。データ通信時の体感速度を向上させるウィルコムのサービス「MEGA PLUS」、基地局の情報をセンターに通知し、現在地を知らせる「位置情報通知機能」にも対応している。