グリーンハウスは、iPodの充電も可能なアンプ内蔵スピーカー「GH-SPA-430」シリーズを2月上旬に発売する。カラーは、ホワイトとブラックの2色。価格はオープンで、実勢価格は9800円前後。

 総合出力30Wのアンプに、2つのネオジウムフルレンジスピーカー、2つのネオジウムツイーターを搭載し、迫力あるステレオサウンドが楽しめるのが特徴。スピーカー本体は、iPod用ドックステーションとして、iPodをセットするだけで自動的に充電する設計になっており、音楽を再生しながら充電することができる。また、音量調整、再生、停止、選局といったiPodの操作が可能な小型リモコンが標準で付属する。

 対応するiPodは、iPod nano、第5世代iPod、第4世代iPodなど、Dockコネクタ搭載のiPod。本体中央のDockコネクタ部に、付属の4種類のアダプタを付け替えることで、それぞれのiPodを安定して取り付けることができる。さらに、iPod nano、第5世代iPodでは、付属のUSBケーブルを利用して、スピーカーにiPodを装着したままPCと接続し、音楽などのデジタルデータをiPodへ転送することもできる。

 なお、iPod以外の3.5mmのステレオミニジャック搭載のオーディオプレーヤーやノートパソコンでも使用できる。