キヤノン販売(村瀬治男社長)は、中学・高校生向けの受験専用電子辞書「キヤノンwordtank(ワードタンク)C35」を2月3日に発売する。価格は3万1500円。

 従来の国語・英語・社会に加え、新たに数学・理科の辞書と学習コンテンツを収録し、学習機能を大幅に強化した。コンテンツは、ジーニアス英和・和英辞典やスーパー大辞林、漢字源などの13種類の辞書と20種類の学習参考書を収録。日頃の予習・復習から本格的な受験勉強まで対応する。

 受験に役立つ学習参考書としては、受験生に人気の高い旺文社「ロイヤル英文法・ロイヤル英文法問題集」、暗記学習に役立つ旺文社の「ターゲット」シリーズなどを収録している。なかでも、3択問題から入力問題まで多彩なテスト機能を備えた「英単語・英熟語ターゲット」では、電子辞書で、解答・答えあわせ・解説・採点といった学習を行うことができ、効率良く英語能力を鍛えることができる。

 デザイン面では、従来モデル同様のスリムでコンパクトなボディに、パールホワイトの外装カラーを採用。また、上下左右にカーソルを動かせる「5方向ジョグシャトルキー」やハンドストラップを搭載し、電車のなかでも片手で簡単に操作できるようにした。