メディアドライブ(谷村外志男代表取締役)は、OCRを活用したフォーム作成支援ソフト「Excelで簡単フォーム作成!」を発売した。また、新聞記事をパソコンに取り込める「やさしく新聞スクラップ」を1月27日に発売する。

 「Excelで簡単フォーム作成!」は、スキャナで取り込んだ紙の罫線をExcelで再現できるフォーム作成支援ソフト。スキャンした画像から罫線の情報を抽出し、ダイレクトにExcelへ転送する「レイアウト再現性優先モード」、Excelで編集がしやすいように罫線を再現する「編集優先モード」、Excelで元の画像を見ながらフォーム作成が行える「データ作成モード」の3種類のモードを用意している。フォーム内にある文字も、テキストに変換してExcelに転送することが可能。PDF形式のフォームもExcelに転送できる。価格は、パッケージ版が1万3440円、ダウンロード版が1万290円。

 「やさしく新聞スクラップ」は、新聞記事をデジタル化して管理するソフト。手順に沿ってマウスを操作するだけで新聞記事をパソコンに取り込むことができ、紙と同じ感覚で記事を管理・検索できる。このほか、Webの記事を管理できる「Web管理機能」や取り込んだ新聞記事をPDFファイルに変換する「PDF変換機能」、新聞記事の不要な部分を消したり、複数の記事を結合し一枚の記事にしたりできる「画像編集機能」、重要な箇所にマーカーを引いたりコメントを追加するなどができる「アノテーション機能」など、豊富な機能を搭載する。価格は、パッケージ版が6090円、ダウンロード版4830円。