フォーカルポイントコンピュータは、Dockコネクタを搭載したすべてのiPodに対応するFMデジタルトランスミッター「iTrip Auto 日本語版」を3月に発売する。「Focal Store」では予約を受け付けている。価格はオープンで、Focal Store価格は9980円。

 「iTrip Auto」は、自動車の12Vシガーソケットからバッテリーを充電できるカーチャージャーを搭載した車載用FMトランスミッター。本体にはヒューズが内蔵されており、過電流によるiPodへのダメージを防ぐ設計になっている。

 トランスミッターは、信号ズレのないデジタルFMチューニング式。さらに、設定周波数や各種設定を一目で確認できるバックライト付きの大型液晶ディスプレイを搭載し、夜間でも快適に操作できるようにした。

 FM周波数は、ボタンを使って0.1MHz刻みで変更可能。日本国内周波数帯に加え、米国やヨーロッパでも使用できる周波数帯変更モードも用意した。また、「iTrip 3」や「iTrip nano」など、他のシリーズ製品同様、再生するサウンドのタイプにあわせて、LXモード(ステレオ:通常の音楽)か、DXモード(モノラル:ポッドキャスティングやボイスメモ用)か選ぶことができる。