シャープ(町田勝彦社長)は縦置き・横置きが選べる地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー「TU?HD200」を2月14日に発売する。価格はオープン。実勢価格は5万円前後。

 縦置き時で幅116×高さ230×奥行き182.5mmとコンパクト設計。デザインには同社の液晶テレビ「アクオス」と同じく、世界的なインダストリアルデザイナー、喜多俊之氏を起用した。D3映像出力端子を1つ搭載、対応ケーブルも付属する。

 各社のリモコンコードにも対応したユニバーサルリモコンを採用。シャープ以外のメーカーのテレビ操作もできる。同社では、デジタルチューナーを搭載していない「アクオス」ユーザーを中心に、月産3000台の販売を目指す。