プロトン(二瓶孝二社長)は、米国アクロニス(Max Tsypliaev社長)が開発したシステムユーティリティソフトの新バージョン「Acronis True Image 9.0」(ATI9)を2月17日に発売する。前バージョン「ATI8」に3つの新機能を追加し、使いやすさを向上させた。

 「ATI9」では、従来からイメージバックアップに加え、ファイル・フォルダ単位でのバックアップが可能になった。これにより、バックアップソフトを使い分けることなく、1本でPC上のデータをすべて保護することができる。

 また、Windowsが起動出来なくなった場合に、Windowsを起動しながら復元処理を行う「Acronis スナップリストア」に対応。障害復旧時にWindowsの起動に必要なファイルを先にイメージファイルより復旧させ、それ以外のファイルはWindowsを起動しながら復旧させることで、迅速な復旧を実現する。このほか、新たに差分バックアップ機能や、LAN環境に対応したネットワーク越しのバックアップ機能を搭載した。

 対応OSは、Windows XP/Me/2000 Professional/NT 4.0 Workstation SP6/Windows 98。価格は1万290円。乗換優待版が8190円、アップグレード版が7140円など。