ロジクール(青柳マテウ社長)は、手首に優しいデザインの107キー日本語キーボード「Media Keyboard Elite(MK-110)」を1月27日に発売する。価格はオープンで、ロジクールオンラインストア価格は2980円。

 長時間の使用でも手首に負荷が少ない「ゼロ・ディグリー・ティルト」デザインを採用した。着脱可能のパームレストも標準で付属する。また、水やコーヒーなどをこぼしても液体が下に流れ落ちるスピル・レジスタンス構造で設計し、壊れにくくした。

 キーボードには、動画や音楽ファイル、インターネット機能などをワンタッチで操作するためのコントロールボタンを搭載。メッセンジャーやメール、ワードやエクセルなどのアプリケーションの起動などがワンタッチで行える。また、左手で画像データや文書ファイルの拡大・縮小などをワンタッチで操作可能な「ズームイン・ズームアウト」ボタンを配置した。対応OSは、Windows XP、2000、Me、98。接続はUSBとPS2の両方に対応する。