バッファロー(斉木邦明社長)は、DVD?RAM12倍速書き込みに対応し、DVD全規格の書き込みが可能なスーパーマルチドライブ「DVSM-X1216シリーズ」を発売する。

 「DVSM-X1216シリーズ」は、日立製のドライブ「GSA-H10N」を採用し、2層のDVD±Rを含むDVD全規格に対応したスーパーマルチドライブ。DVD-RAMでは12倍速の高速書き込みが可能。

 DVD-RAMの暗号化書き込みに対応したAES暗号化ソフト「SecureLockWare」やDVD-RAM/±R/±RWをはじめCD-R/RWでも暗号化メディアを作成できるライティングソフト「Roxio Easy Media Creator7 BASIC」を添付しセキュリティも強化した。ほかにも、オリジナル音楽CDの作成、録画番組からCMをカットしてオリジナルのDVDを作成できる「Sonic MyDVD」などのソフトも付属する。

 外付けUSB2.0/1.1対応「DVSM-X1216U2」、外付けIEEE1394&USB2.0対応「DVSM-X1216IU2」、内蔵型の「DVSM-X1216FB」、内蔵型でブラックモデルの「DVSM-X1216FB-BK」の4モデルがある。価格は「DVSM-X1216U2」が1万4600円、「DVSM-X1216IU2」が1万5700円、内蔵型はいずれも1万400円。

 出荷は「DVSM-X1216U2」「DVSM-X1216FB」は1月下旬、「DVSM-X1216IU2」「DVSM-X1216FB-BK」は2月上旬からを予定している。