デンノー(楊野浩志社長)は、パソコンを介さずUSB機器を相互に接続するための規格、USB OTGに対応したFMトランスミッター「iTranser Special」を発表した。色は、ブラックとホワイトで価格はオープン。2月上旬から出荷開始し、実勢価格は各6720円。

 iPod Shuffleなど、USBポートにダイレクトに接続するタイプのMP3プレイヤーからFMラジオに音楽を飛ばし、同時に充電することもできる。また、USBダイレクト接続ではないポータブルMDプレーヤーなどでも、ミニジャックに付属のケーブルを接続することでFMトランスミッター機能を使用できる。

 使用する周波数帯は、FMバンドの76.0MHz-90.0MHzの間で0.1MHz刻みで設定可能。周波数は、デジタルチューニングで簡単に設定できるうえ、バックライトつきの液晶ディスプレイにデジタル表示されるため、夜間でも確認できる。再生、一時停止、スキップなどは前面のボタンで操作でき、使用しない時は電源を切り、充電を停止することもできる。

 電源はシガーライターソケットを使用。12V車でも24V車でも対応できる。再生可能な音楽ファイルはMP3とWMA。なお、iTunesでAACエンコードしたファイルは再生できないため、MP3に変換する必要がある。