NEC(金杉明信社長)は、水冷スリム型デスクトップPC「VALUESTAR G タイプC」、ピュアモバイルPC「LaVie G タイプJ アドバンストタイプ」、高性能ノートPC「LaVie G タイプC」の3モデルを「NEC Direct」で発売した。

 NEC(金杉明信社長)は、水冷スリム型デスクトップPC「VALUESTAR G タイプC」、ピュアモバイルPC「LaVie G タイプJ アドバンストタイプ」、高性能ノートPC「LaVie G タイプC」の3モデルを「NEC Direct」で発売した。

 「VALUESTAR G タイプC」は冷却に水冷システムを使い、高い静音性を実現した。V機能の操作性を向上させた新型リモコンを採用し、音量やチャンネルなど利用頻度の高いボタンは操作しやすいよう中央部に配置し使い勝手を高めた。また、リモコンのインスタントTVボタンを押すと、Windowsの起動をせず、すぐにTVやDVDが楽しめる「インスタント機能」も備えた。最廉価構成価格は11万4555円。

 「LaVie G タイプJ アドバンストタイプ」は、「TPMセキュリティチップ」を搭載しセキュリティ機能を高めたピュアモバイルPC。暗号鍵をセキュリティチップで管理するため、パソコンが盗難に遭ったり、HDDを抜き取られた場合でも暗号鍵解読が難しく、保存データの流出を防止できる。12.1型液晶ディスプレイを装備する。最廉価構成で重さが1.38kg、価格は16万9050円。

 「LaVie G タイプC」では標準添付のソフト充実させ15型高精細液晶を採用した。CPUはPentium M 740 (1.73GHz)で、HDDは40GB、メモリ256MBなどの構成。価格は最廉価構成で17万1675円。