ロジテック(葉田順治社長)は、PCIバス用USB 2.0インターフェースボード「LHA-USB2VA」を発売した。税別価格は1780円。生産から処分までの段階で、環境や人の健康に与える危険を最小化することを目的にしたRoHS指令準拠の製品。

 USB 2.0 High-Speedモードに対応し、理論値で最大480Mbpsの転送速度を実現するPCIバス用のインターフェースボード。USBシリーズAコネクタを外部用に3ポート、内部用に1ポート装備し、4ポート同時に使用できるほか、バスパワーにも対応する。また、VIA Technologies社製の高性能USBホストコントローラチップ「VT6212」を搭載、高速データ転送が要求されるDVDメディアへの16倍速書き込みでも、安定した書き込みが行える。