シネックス(関戸明夫社長)は超小型の無線ルーター「Wireless G Travel Router」を発売した。実勢価格は1万2800円前後。

 幅60×高さ80×厚さ20mmと手のひらに収まる超小型サイズの無線ルーターで、最大毎秒54メガビットの無線通信が可能。802.11b/gの無線通信規格に対応する。無線ルーターだけでなく、無線アクセスポイントや無線ネットワークアダプタとしても使用することも可能。無線通信の暗号化技術「WEP」「WPA-PSK」といったセキュリティ機能も搭載する。

 ルーターは米ベルキン・コーポレーション(米国カリフォルニア州)が開発した。シネックスはベルキン社の日本での代理店として量販店や旅行会社などを中心に販売する。