リンクスインターナショナル(リンクス、川島義之社長)は、HTPC(Home Theater Personal Computer、ホームシアター用PC)用ケース「MCE301」を12月24日に発売した。価格はオープンで、実勢価格は2万6800円前後の見込み。

 リビングやAVラックに設置しやすい厚さ105mmの薄型設計で、高級オーディオのようなデザインに仕上げた。また、多数の通気孔を配置し放熱性を高めることで、ATX電源を搭載可能にした。

 前面には、キズなどが付きにくいアルマイト処理を施したアルミニウムを使用。ドライブベイ部分にはプッシュ式の開閉パネルを採用した。開閉パネル部分には、空きの5.25インチベイ1基と、外部接続端子としてUSB2.0を2ポート、IEEE1394を1ポート、マイク/オーディオ端子を装備する。

 ボディカラーはブラックとシルバーの2色を用意した。マイクロATXのマザーボードとATX電源、80mmファン1基を搭載できる。背面PCIスロットは4つ(ロープロファイル)。