MCJ(高島勇二社長)は家電量販店のエディオン(久保允誉社長)との共同企画オリジナルPC「E-GG+(エッグプラス)」シリーズのノートPC「CMEGN36512H60」を12月24日に発売する。価格は8万9800円。

 解像度が1028×768ドットの15インチノングレア液晶ディスプレイを採用。CPUにがCeleron M 360J(1.40GHz)、HDDは60GB、メモリ512MB、2層書き込み対応の8倍速DVDドライブを搭載する。SDメモリカード、マルチメディアカード、メモリースティック、メモリースティックPro対応のカードスロットも装備する。

 OSはWindows XP Homeで、ソフトウェアは「MicrosoftはがきスタジオBasic」「Symantec Norton AntiVirus 90日体験版」「Adobe Reader7.0」が付属する。