システムトークス(板坂太郎社長)は、接続したiPodを充電できるバスパワー駆動のUSB2.0対応4ポートハブ「SGC-40BHS(W)」を12月19日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3980円の見込み。

 「SUGOI HUB」として発売中の「SGC-40BHS」の本体カラーを、ホワイトに変更したもの。アクセスを示すLEDにブルーを採用し、オシャレなデザインに仕上げた。

 通常、バスパワー駆動のUSBハブは、iPodの充電に対応していない。また、ACアダプタを使用するセルフパワータイプのUSBハブでも、充電できるものは多くない。

 「SGC-40BHS(W)」は、バスパワータイプながら電圧・電流の特性が高いため、接続したiPodを充電できる。さらに、付属の電源補助ケーブルを使えば、最大2台のiPodを同時に充電することも可能。外付けハードディスクやUSBメモリなどにも対応しており、USBの電源出力が非力なパソコンでも、バスパワーで安定して動作できるようにする。

 対応OSは、Windows XP、2000、ME、98SE、 Mac OS X 10.2.3以降。