ソルダム(星野泉社長)はATX規格対応のアルミ製PCケース「MT-PRO2800 SPIDER」を12月23日に発売する。

 新たに開発した「ケース内部エアアクセラレート機構」で取り込んだ空気をケース内で流動させることでCPUやHDDなどを冷却する。排気システムは、ケース排気ファン、電源排気ファンのほか、グラフィックボードの熱を直接逃がす「VGA/PCI排気ダクト」を搭載した。

 独自のケース構造とケースカバーの重量を増やすことで、ケース内部で発生するファンやモーター音の漏れを抑えた。加えて、別部品だったフロントカバーをケースと一体化させることで防音効果をより高めた。またHDDホルダーを横型にすることで、ケーブルなどの接続ミスを減らせるようにした。

 「シルバー/ブラック」「シルバー/ブルー」「シルバー/レッド」「ブラック/シルバー」「ブラック/ブルー」「ブラック/レッド」の6タイプのカラーを用意する。価格は電源未搭載モデル:2万9190円、400Wモデル:3万5175円、450Wモデル:3万6540円、420Wモデル:3万7065円、480Wモデル:3万9690円、550Wモデル:4万2840円。