アロシステム(大野三規社長)は、BTOのノートPC「BTO Lesance CL512RW」を発売した。最小構成モデルの価格は15万4980円。

 CPU、HDD、メモリのカスタムメイドが可能なBTOに対応する。CPUはPentium M(1.73、1.86、2.0、2.26GHz)から選択可能。HDDは40、60、80、100GB、メモリが512MB、512MB×2(デュアルチャンネル)、1GB、OSもWindows XP Home、Windows XP Professionalから選べる。

 解像度が1280×800ドット、15.4インチのWSXGA対応光沢ワイドカラー液晶を採用。DVDなどの映像を高画質で楽しめる。グラフィックボードには最新の3Dゲームに対応する「MobilityRadeon X700 128MB」を搭載する。OSを起動せずにCDを再生できるソフトも付属する。