ランドポート(傳馬綾社長)は、ディスクに穴を開けて読み取り不能にする「CDパンチ」を06年1月18日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2000円前後の見込み。

 ディスクの開始情報が書き込まれている部分(スタートリードイン)に物理的に穴を開けることでディスクを認識できなくするもの。ディスクの認識自体ができないので、通常のドライブではデータの読み出しができなくなる。

 使い方は、紙用の穴あけパンチとほぼ同じ。紙の代わりにディスクを挟んで、ハンドルを押して穴を開けるだけ。収納時の本体サイズは約100×185×70mm。コンパクトなため、引き出しにしまうこともできる。

 対応ディスクは、CD-ROM、CD-R/RW、DVD-ROM、DVD-R/RWなど。ただし、フォトCDなどのマルチセッションディスクは除く。一般的な12cmディスクのほか、8cmディスクにも対応する。