ジャストシステムは、06年2月10日発売の「一太郎2006」「花子2006」と同時に、両ソフトと連携可能なPDF作成ソフトなど5タイトルを発売する。

 ラインアップは、PDF作成・編集ソフト「Justsystem PDF Suite」、スクラップブックソフト「ネタの種2」、電子地図活用ソフト「速攻!全国ゼンリン地図帳2」、日英・英日翻訳ソフト「速攻!翻訳マスター4」、OCRソフト「一発!OCR Pro4 for 一太郎」。

 「Justsystem PDF Suite」は、PDF作成ソフト「Justsystem PDF Creator」に、新たにPDF編集ソフト「Justsystem PDF Editor」を搭載したもの。一太郎やExcel、PowerPointなどで作成した文書をPDFファイルに変換するだけではなく、PDF化したファイルを編集することもできる。印刷制限やテキスト・画像のコピー制限など、PDFファイルにセキュリティ設定をすることも可能。価格は5040円。

 「ネタの種2」は、多様なアプリケーションから情報を取り込み、簡単に管理・保存することができるソフト。取り込んだ情報を時系列に並べ替えたり、サムネイル表示ができるようになった。また、より正確・効率的に情報を活用するために、ATOK、Just Right!、Shuriken Proなどとの連携も強化した。価格は6090円。

 「速攻!全国ゼンリン地図帳2」は、市町村合併情報が反映された最新の全国地図を収録し、「花子2006」との連携性を強化。範囲指定された地図データを「花子」上に取り込む機能や、「花子」上の文字枠に入力した住所から「速攻!全国ゼンリン地図帳2」を呼び出して地図を表示する機能を追加した。価格は9975円。

 「速攻!翻訳マスター4」は、一太郎文書やExcelファイル、Internet Explorerで閲覧しているホームページなどを、元のレイアウトを保持したまま英文や和文に翻訳したり、入力中の日本語を英文に訳すことができる。新バージョンでは、日英翻訳のエンジンを改良し、明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典を手軽に引ける機能を強化した。価格は1万1550円。

 「一発!OCR Pro4 for 一太郎」は、読み込んだ文書や画像データを一太郎文書など、さまざまなファイルに簡単に変換できるOCRソフト。書きの文字も認識できるよう精度を向上させたほか、「PDFから一太郎!Plus」を新たに搭載し、PDFファイルをドラッグアンドドロップするだけで、一太郎やExcelファイルなどへ出力できるようになった。オンラインショッピングサイト「Just MyShop」での直販限定で、価格は1万290円。