携帯電話コンテンツ企画・開発のアンダムル(崔 康泰社長)は、韓流エンタテイメントサイト「韓流スター ドラマ」の配信を、KDDIが運営する携帯電話サービス「EZweb」で10月6日から開始する。課金体系は、5曲までダウンロード可能で月額315円、6曲目以降は1曲につき63円。

 新サイトは、「韓流」のファン層である20代から40代女性を主な対象に、人気ドラマ、映画の主題歌、K-POPのヒット曲などの「着うた」「着ムービー」を提供。また、韓国の最新芸能ニュースやスターイベント・インタビュー、「着うた」対応の日本語訳付韓国語歌詞、CDのジャケット写真などの待受け画像などを盛り込む。

 音楽配信では、韓国最大手の携帯電話事業者SKテレコムのグループ会社であるWiderThan社、芸能ニュースは、韓国大手金融情報サービス会社マネートゥデー社との提携でコンテンツを提供する。

 なお、10月6日から11月6日までの間「会員登録すると抽選で韓流グッズを120人にプレゼントする」キャンペーンを実施。同コンテンツは現在、NTTドコモの「iモード」で配信中で、06年には「Vodafone」でも配信を開始する予定。