フランスベッドは、自分の“いびき”を正しく認識し、睡眠の改善と健康管理の維持を図ることを目的とした、いびき録音マイク付き枕「聞いてびっくり」を9月10日に発売する。価格は2万円で、グループ会社のフランスベッドメディカルサービスの各直営店舗・営業所および同社ショッピングサイト「福袋ショップ」で取り扱う。

 フランスベッドは、自分の“いびき”を正しく認識し、睡眠の改善と健康管理の維持を図ることを目的とした、いびき録音マイク付き枕「聞いてびっくり」を9月10日に発売する。価格は2万円で、グループ会社のフランスベッドメディカルサービスの各直営店舗・営業所および同社ショッピングサイト「福袋ショップ」で取り扱う。初年度販売目標は2億円。


 素材に低反発フォームを採用したフィット感のある枕に、いびきを集音する高感度小型コンデンサーマイクを内蔵。録音ができるオーディオ機器などと接続することでいびきを録音する。いびきは仰向けで寝た際の筋肉の弛緩に伴い、軟口蓋や舌根などが沈下し気道を塞ぐことで起こることが多く、仰向けから横向きに寝姿勢を移行していびきがおさまる場合が多い。

 そこで、録音したいびきの音を確認し、最大で7cmまで調整可能な「高さ調整スペーサー」を使用して枕の高さを調節し、横向き姿勢が無理なく保てるような高さにして再度録音・確認を行うことにより、もっとも自分に適した高さを選択していびきを軽減していくしくみ。

 なお、同製品を購入してもいびきが解消されない購入者へのアフターサポート機能として、同社スリープ研究センター内に「いびき相談窓口」を開設し、いびきに関する各種相談に応じるほか、有料(3000円)にて録音したいびき音についての判定を実施、希望者には病院の案内なども行う。