ルミックス・インターナショナル(菅沢卓司社長)は、工程表やスケジュール表の作成・共有・編集が簡単に行えるソフト「Project Canvas」のダウンロード販売を開始した。ライセンス料は、PC1台当たり年間4200円。<br />


 ルミックス・インターナショナル(菅沢卓司社長)は、工程表やスケジュール表の作成・共有・編集が簡単に行えるソフト「Project Canvas」のダウンロード販売を開始した。ライセンス料は、PC1台当たり年間4200円。

 プロジェクト管理についての詳細な知識がなくても、プロジェクトや長期のスケジュールを管理するための線表(ガントチャート/工程表)を作成することができるソフト。従来、「ガントチャート作成機能」は、リソース管理などを含めたプロジェクト管理ソフトの一機能としての提供が一般的だったが、日付軸の背景をキャンバスに見立てて、思い通りにチャートを描くことに特化することで利便性を実現した。

 また、データベースを利用せずにデータを共有する独自の手法によって、グループでデータファイルを共有するだけで、整合性を保ったまま、同時に多人数でスケジュールの編集を行うことが可能。さらに、仕様書や計画書に「工程表」の形で取り込むことを念頭に置き、チャート全体を拡張メタファイル形式の高画質な画像として、他のソフトに容易にコピーや貼り付けができるようにした。

 なお、9月30日までに年間ライセンスを購入すると、1年分の料金で2年間利用できる発売記念キャンペーンを実施している。