PC用ハードウェアやアクセサリを手掛けるAntec社(米、カリフォルニア州)は、ピアノブラックの静音PCケース「Sonata(ソナタ) II」を発売する。推定価格は1万5800円前後。

 これまでの「Sonataシリーズ」に最新技術採用のアップグレード機能と冷却設計を搭載。同社独自のきょう体エアダクトを装備しており、CPUとグラフィックスカードの冷却を行う。

 リアベント式のエアダクトは3方向に調整が可能。開口部がちょうどCPU上に位置するため、より効率的な冷却できる。また、リア部に調整可能な3速スイッチ付きの120mm TriCoolファンを搭載。オプションで120mm・92mm・92mmファンマウント部も装備している。

 さらに、静音電源ユニット「SmartPower 2.0 450W(ATX12V v2.01準拠)」を採用。吸気用・排気用に2つの80mmフロースルー・ファンを使用した電源ユニットのデュアルファン設計とし、さらなる静音作動を実現した。

 このほかの特徴は、(1)ドライブ振動を吸収するゴムグロメットを使用した9つのドライブベイ、(2)簡単な取り付けを可能にする270度まで開くダブルヒンジ式のドアを搭載、(3)ケースは洗浄可能な内蔵型エアフィルター、(4)便利なUSB2.0フロントポート/オーディオ/IEEE1394/FireWireポートを装備――など。