シャープは、2冊の現代用語事典など計13コンテンツを収録した電子辞書「PW-A3500」と、同社電子辞書用の現代用語事典カード「PW-CA14」を7月15日に発売する。価格は、「PW-A3500」が3万6750円、「PW-CA14」が4725円。

 「PW-A3500」は、最新語や流行語、社会事象などを解説した2冊の現代用語事典「現代用語の基礎知識」「朝日現代用語 知恵蔵」を収録。一般常識から最近の身近な時事知識まで、さまざまな分野の新語や話題の用語を幅広く検索することができる。また、書籍版「大辞林 第二版」を大幅増補して新しい用語に対応した「スーパー大辞林」や「ジーニアス英和/和英辞典」「漢字源」など、学習からビジネス、暮らしのさまざまなシーンに活用できるコンテンツを収録した。

 現代用語事典カード「PW-CA14」は、「現代用語の基礎知識」「朝日現代用語 知恵蔵」を1枚に収録したコンテンツカードで、「コンテンツカードスロット」を搭載した既存の電子辞書で利用できる。