コレガ(加藤 彰社長)は、国際標準IEEE802.11a対応のPCIバス用無線LANアダプタ「CG?WLPCI54AG2」を6月下旬に発売する。価格は9975円。

 IEEE802.11a/g/bの全規格に対応。ロープロファイル用ブラケットを付属し、すべてのPCIバス搭載パソコンで使用することができる。ソフト面では、ウィザードに沿ってパスワードを入力するだけで、高セキュリティな無線LANを設定できる「JumpStart for Wireless」に対応。「WEP」「WPA」「WPA2」に対応しており、一般家庭から企業まで十分な性能を発揮する。

 このほか、受信距離を延ばす「eXtended Range(XR)」やデータを圧縮して高速転送を行う「Super AG」の搭載によって、安定した高速通信を実現。「WMM」に対応することで、高速無線通信を利用したオーディオやビデオストリーミング製品の使用感も向上させた。なお、「WPA2」「WMM」については、現在認証取得申請中。