ジャストシステムは、文章校正支援ツール「Just Right!/R.2[Corporate Edition]」と組み合わせ、誤用や入力ミスのない文章作成を支援する校正辞書ソフト「共同通信社 記者ハンドブック校正辞書 第10版 for Just Right![CE]」のライセンス販売を7月15日に開始する。価格は1ライセンス100万円(税別)。1ライセンスで最大100クライアントまで導入できる。

 新製品は、共同通信社「記者ハンドブック 新聞用字用語集 第10版(第2刷)」に記載された表記・表現のルールに基づく「Just Right!」用のオプション校正辞書。記者ハンドブックの基準に沿った校正作業が可能となる。

 校正辞書による主な校正内容は、(1)漢字基準に準拠したチェック、(2)「用字用語集」に準拠したチェック、(3)「差別語・不快用語」に準拠したチェック、(4)「外来語用例集」に基づいた表記ゆれチェック、(5)「新聞略語集」に基づいた正式名称(日本語、英語)のチェック、(6)「送り仮名の付け方」に準拠したチェック、(7)「特定商品名と言い換え」に準拠したチェック――など。