コレガ(加藤 彰社長)は、3.5インチIDEハードディスク対応のUSB2.0&IEEE1394a接続3.5インチHDDケース「CG-U2FHDC35」を6月18日に発売する。価格は8085円。

 接続インターフェイスに、高速なUSB2.0とIEEE1394a、汎用的なUSB1.1の3つの接続方式に対応した3.5インチHDDケースで、利用シーンに合わせて接続方法を選択できるのが特徴。

 付属ケーブルは、USB2.0ケーブルのほか、6pin-6pinと6pin-4pinの2種類のIEEE1394ケーブルを用意しており、デスクトップPCとノートブックPCの両方に接続できる。IEEE1394aポートは6pinを2ポート用意しており、デイジーチェーンにも対応。PCに接続するだけで自動的に認識するプラグアンドプレイ対応なので、面倒なドライバのインストールもいらない。

 さらに、別途、同社製のネットワークアダプタ「CG-NSADPシリーズ」と接続すれば、簡単にHDDをネットワーク共有することができる(USB2.0使用時のみ)。