• ホーム
  • トレンド
  • 歌い手からメジャーデビューのあるふぁきゅん。 「命に嫌われている。」を披露!

歌い手からメジャーデビューのあるふぁきゅん。 「命に嫌われている。」を披露!

時事ネタ

2023/02/14 12:00

 【いま注目のトレンドワード・247】 最近は人気YouTuberがテレビ出演したり、インフルエンサーが芸能界デビューするということも珍しくなくなった。2月6日には“歌ってみた”からメジャーデビューしたあるふぁきゅん。がTwitterでトレンド入り。今回は彼女がトレンド入りした背景について紹介しよう。

“歌ってみた”からメジャーデビューしたあるふぁきゅん。が話題に!(画像はイメージ)
 

若者に人気のあるふぁきゅん。とは

 あるふぁきゅん。(正式表記は+α/あるふぁきゅん。)はもともとニコニコ動画で“歌ってみた”を投稿していた“歌い手”で、現在はメジャーデビューを果たしている。“歌ってみた”とは自ら歌唱した動画をネット上に投稿するジャンルのことで、そのような活動をしている投稿者のことを“歌い手”と呼ぶ。

 あるふぁきゅん。がTwitter上で話題になったのは、2月6日に放送された「ラヴィット!」に出演したのがきっかけ。音楽プロデューサーのカンザキイオリさんが作詞作曲し、「NHK紅白歌合戦」でまふまふさんが披露したことで知られる「命に嫌われている。」を披露した。

 Twitter上では突然の登場にファンが反応し“あるふぁきゅん”がトレンド入り。「いきなりラヴィットに… ビックリした… 生で見れた人はラッキー」「ラヴィット見てたらあるふぁきゅん。出てきて絶叫した」など驚きと喜びの声が多く寄せられた。

 彼女がここまで若者を熱狂させるのは、その圧倒的な歌唱力からなのだろう。2013年に歌い手デビューしたあるふぁきゅん。は、3本目に投稿した動画でニコニコ動画内の総合チャートで1位を獲得。3本目の動画投稿は歌い手デビューからわずか1週間以内のこと。そんな短期間で一躍有名になるのだから、聴く人を魅了する何かがあるというのは頷ける。

 あるふぁきゅん。の“歌ってみた”動画は今もニコニコ動画で視聴することができる。彼女のルーツが気になる方は、ぜひ視聴してみてはいかがだろうか。(フリーライター・井原亘)

「あるふぁきゅん」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・青鬼さん
・愛と勇気とチェリーパイ
・男子キュア
・洗濯大名

■Profile
井原亘

PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている