• ホーム
  • トレンド
  • 深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム、「STORES 決済」導入、全エリアでキャッシュレス決済が利用可能

深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム、「STORES 決済」導入、全エリアでキャッシュレス決済が利用可能

経営戦略

2022/09/16 10:00

 ヘイは9月14日に、同社の運営するキャッシュレス決済サービス「STORES 決済」が、深谷ベジタブルコミュニケーションの運営する「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」(埼玉県深谷市)に採用されたことを発表した。

深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム ヘイのキャッシュレス決済サービス「STORES 決済」を導入

 深谷ベジタブルコミュニケーションは2022年4月の創立で、5月末に控えた深谷テラス ヤサイな仲間たちファームのオープンまでの短期間で、会計周りのシステムを整える必要があった。「STORES 決済」なら、担当者のサポートのもとキャッシュレス決済の利用審査の準備からPOSレジとの連携まで、開業までに必要な会計周りの仕組みを整えられることから、今回の導入に至っている。

 あわせて、電車での来場者の増加が見込まれることから、交通系電子マネーへの対応が必須という状況の中で、「STORES 決済」における交通系電子マネーの決済手数料の安さ(1.98%)も導入の決め手となった。

 現在は、施設内の全エリアでキャッシュレス決済が利用可能となっており、施設全体でのキャッシュレス決済利用は約2~3割ではあるものの、週末は遠方からの来場者も多く、とりわけレストランは単価が高いため売上の6割ほどがクレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済利用という日もあるという。
深谷テラス ヤサイな仲間たちファームの外観

 深谷テラス ヤサイな仲間たちファームは、野菜の魅力を体験できる複合型施設であり、深谷市が農業と観光の振興を目的に進める「花園インターチェンジ(IC)拠点整備プロジェクト」の一環として開業した。旬の野菜の収穫が可能な「体験農園」や、野菜ソムリエに食べ頃や食べ方を教えてもらえる「マルシェ」、深谷市内で育てられた野菜を使った料理が楽しめる「レストラン」など、五感で野菜の魅力を体験できる。

オススメの記事