• ホーム
  • トレンド
  • 値上げラッシュ時に太っ腹! 丸亀製麺の月に一度の「半額の日」

値上げラッシュ時に太っ腹! 丸亀製麺の月に一度の「半額の日」

販売戦略

2022/09/01 06:00

 丸亀製麺は、毎月1日に「釜揚げうどん」が半額になる「釜揚げうどんの日」を開催している。9月1日は「並」が通常290円のところ、半額の140円で楽しめる。

9月1日は「釜揚げうどんの日」で「並」が半額の140円!

値上げに屈しなかった「釜揚げうどん」

 「釜揚げうどんの日」では、「並」のほかにも、「大」は200円(通常410円)、さらに大盛りの「得」は260円(通常530円)と、通常の半額で購入することができる。

 丸亀製麺は、今年1月に原材料費や人件費、物流費の高騰から一部商品で20~30円の値上げを実施した。

 しかし、創業以来の看板商品である「釜揚げうどん」(並)の価格は290円で据え置いた。そんな値上げに屈しなかった釜揚げうどんが、半額で楽しめるというのだから、まさに太っ腹企画としかいいようがない。

オススメの記事