新しい生食パン「黒山乃が美」! 7月から販売開始

グルメ

2022/06/22 19:30

 乃が美ホールディングスは7月1日に、同社が展開する高級「生」食パン専門店「乃が美」において、「生」食パンの新ラインとなる「黒山乃が美」を発売する。価格は、レギュラー(2斤)が972円、ハーフ(1斤)が486円。

黒山乃が美

 「黒山乃が美」は、もっちりとした中の生地がおこげで覆われた、革新的な味わいのある食パンで、高難度の独自製法によって食パンにおいてタブーとされる“焦がし”にあえて挑むことで誕生した。

 職人たちが技術力を結集し、美味しく味わえるギリギリまで焼き加減をコントロールすることで、“意図した旨みある焦がし”を目指した独自の「おこげ製法」を開発。「黒山乃が美」ではおこげの旨みをもっとも楽しみやすい形状である山型食パンで表現している。

 口に含んだ瞬間に、美味しく丁寧に焼き上げられた山部分の“香ばしさ”を感じられ、続いて中の生地まで口に含むと、もっちりとした小麦本来の“やさしい甘み”が広がる。食べ終わりには、ほのかな甘みのあるもっちりとした生地が旨みのある焦がしと一体となって、奥深いコクと余韻につながる。

 製造にあたっては、その日の気温や室温、湿度に合わせて、生地に練り込む水の温度や発酵時間などを調整する必要があり、上火、下火の微細な温度調整を繰り返すことによって、生地の中の旨みのある水分が密閉され、吸い付くようなもっちりとした食感となっている。

オススメの記事