• ホーム
  • トレンド
  • 【今週のキャッシュレスニュースまとめ】6月&7月に得するスマホ決済は? PayPay・au PAY・楽天ペイの注目キャンペーン

【今週のキャッシュレスニュースまとめ】6月&7月に得するスマホ決済は? PayPay・au PAY・楽天ペイの注目キャンペーン

 毎月お得なキャンペーンを多数展開しているスマートフォン決済サービス。6月はPayPayが先行して多数のキャンペーンを展開していたが、他社も魅力的なキャンペーンを発表してきている。7月まで長く使えるものもあるので、今夏の節約対策として賢く活用するとよいだろう。

6月は“まとめ買い”でお得のチャンス

 PayPayが現在展開しているキャンペーンは、最低購入金額を設定しているものが多いので“まとめ買い”がおすすめだ。「花王商品の購入で最大40%分戻ってくるキャンペーン」は、対象店舗で花王商品をPayPayで購入すると、決済金額の最大40%を還元するというもの。還元率は税込2000円以上で最大20%、5000円以上で最大40%となっている。還元上限は2500円相当/期間。対象店舗は全国のウエルシア、スギ薬局、サンドラッグ、ツルハドラッグ、マツモトキヨシなど。対象商品はソフィーナ・カネボウ化粧品を除く花王商品。期間は6月30日まで。
 

 4月から行われている「2,000円以上のお買物で最大半額当たる!スーパーマーケットジャンボ」も名称通り、2000円以上の買い物が対象となる。全国のPayPayが使えるほとんどのスーパーが対象で、税込2000円以上の買い物をPayPay残高支払いですると、くじを引くことができる。1等は決済金額の50%、2等は3%、3等は1%が還元される。還元上限は1万円相当/回・月。期間は6月30日まで。
 

 逆に買い物せずにポイントをゲットするチャンスもある。「本人確認すると参加できる!総額10億ポイントくじ」は「アカウントの本人確認を行うこと」が条件。「セブン-イレブンアプリにPayPayアカウントを連携」や「PayPayクーポンの獲得」などのミッションをこなすと、達成度に応じた回数を引くことができる。当選ポイントは1等が1000ポイント、2等が100ポイント、3等が10ポイント。チャレンジ期間は6月1日9時~21日1時59分、くじ引き期間は6月24日9時~7月1日1時59分。
 

 7月に実施されるキャンペーンで注目したいのは、7月1日にスタートする「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」。全国のPayPay加盟店(一部の店舗・オンラインストスは対象外)が対象で、PayPayの対象の決済で買い物すると、期間中合計最大10万ポイントを上限に抽選で決済額の100%・5%・0.5%のPayPayポイントが当たる。「PayPayあと払い」「PayPayあと払い(一括のみ)」で決済すると、1回目の抽選で外れた場合にダブルチャンスとして、もう一度抽選できるのも特徴だ。期間は8月31日まで。
 

au PAYは銀行口座チャージで還元チャンス

 au PAYは「賞品総額1,000万円分!au PAY 銀行口座チャージキャンペーン」を6月14日に開始した。銀行口座からau PAY残高に累計で3万円分以上をチャージすると、抽選で最大5万円がもらえる。内訳は5万円分が100人、1000円分が5000人。期間は7月18日まで。もしメインの決済手段がau PAYなら、参加する価値はあるだろう。
 

楽天ペイチャンスは“家電量販店”がお得

 毎月恒例で開催している楽天ペイの「楽天ペイチャンス」は、月替わりの対象店舗で楽天ペイによる決済を行うと、抽選で決済金額の最大全額を還元するというもの。還元上限は10万ポイント/期間。内訳は1等が100%還元、2等が50%還元、3等が1%還元。当選確率は50%と高いのも魅力だ。気になる6月の対象店舗はエディオン100満ボルト、クスリ岩崎チェーン。期間は6月30日まで。
 

「かながわPay」の第2弾は7月19日開始が決定

 地域限定にはなるが、破格の還元金額が話題の「かながわPay」のキャンペーン第2弾「最大3万円分ポイント還元キャンペーン」の開始が7月19日10時に決定した。還元率は20%、還元上限は3万ポイント/期間。キャンペーン期間は7月19日~11月30日、ポイント利用期間は7月26日~2023年1月31日。還元総額は50億円相当で、なくなり次第終了となるため、早めの利用をおすすめしたい。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事