• ホーム
  • トレンド
  • 元AKB初期メンバー大江翔萌美さんの再始動ソロシングルは、YOASOBI「夜に駆ける」バラードカバー! 6月17日配信開始

元AKB初期メンバー大江翔萌美さんの再始動ソロシングルは、YOASOBI「夜に駆ける」バラードカバー! 6月17日配信開始

暮らし

2022/06/16 17:00

 元AKB初期メンバーの大江翔萌美さんの再始動ソロシングルの配信が、6月17日からSpotifyApple Music、レコチョクといった各ストリーミング・ダウンロードサービスで始まる。曲は自身の冠番組として毎週月曜日21時からラジオ レインボータウン FM「大江翔萌美の SORA~ヒトツノソラ~」でもオンエアしているYOASOBI「夜に駆ける」のバラードカバーだ。
 

AKB48初期メンバー大江翔萌美さん

 大江さんは、2005年「AKB48オープニングメンバーオーディション」に応募した7924人の中から最終合格者24人に選ばれ、初期メンバーとしてAKB48劇場グランドオープンの舞台に立った。デビューと同時にNTT docomoのCMに出演、AKB48「会いたかった」では選抜メンバーとして活躍し、その後、「ミュージックステーション」や「NHK 紅白歌合戦」に出場。08年にNHKホールでの卒業ライブを最後に、AKBを卒業した。

 卒業後は大江朝美初さんとしてグラビア1st写真集&DVDを発売し、ランク王国で4位を獲得。TVドラマや映画、舞台など俳優として活動しながら、インターネット配信放送局でメインパーソナリティーを務める番組を持ち、芸能活動を続けていた。

 音楽活動では、17年に夢朝千代名義でシングル「1人じゃない/虹の町」をリリース。18年から勉強に専念し、活動をややセーブしていたが、20年に大江翔萌美さんに改名すると、写真家の山岸伸さんにより12年ぶりとなるグラビアに再デビュー。21年から「大江翔萌美の SORA~ヒトツノソラ~」のパーソナリティーを務めている。

オススメの記事