• ホーム
  • トレンド
  • 昭和レトロな温泉銭湯 埼玉・玉川温泉にて「父の日アヒル風呂」開催

昭和レトロな温泉銭湯 埼玉・玉川温泉にて「父の日アヒル風呂」開催

暮らし

2022/06/13 18:00

 温泉道場が運営する温浴施設、昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉(埼玉県比企郡ときがわ町)では、6月17日~26日までの間、男性浴室にて「父の日アヒル風呂」を開催する。

男性浴室にて「父の日アヒル風呂」開催

 「父の日アヒル風呂」では、世のお父さんが普段感じている苦労64種類が書かれたひのきの角材を背負ったアヒルが、男性浴室に登場する。「64」という数字には、苦労もハハッ(8×8=64)と笑い飛ばしてほしいという意味が込められている。背負っている苦労としての一例は、減量(財布の中身はダイエット成功)、娘の彼氏(お父さんと結婚するって言ったじゃん!)、スーツ(これは私の戦闘服)、AI(愛ですか?)など。
 
お父さんの苦労を背負ったアヒルが浴室に登場

 さらに、6月19日の父の日当日には男性浴室に「三助」が登場する。「三助」とは銭湯で風呂焚きや下足番、客の背中を流すなどして活躍していた職業で、いわば銭湯で客をもてなすプロフェッショナル。そんな「三助」に玉川温泉の副支配人が挑戦する。14時と16時の2部編成で、希望する客の背中を流すサービスを提供する。

 期間中に玉川温泉に来ることができない人のために、家庭でも楽しめるように「父の日アヒル風呂ギフトセット」をオンラインで販売している。

 昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉は、地下1700mから湧出するアルカリ性単純温泉(ph10)を誇る本格的な天然温泉。ときがわ町ののどかな里山の中で、まるで昭和の時代にタイムスリップしたかのような雰囲気をたたえている。

オススメの記事