東急ハンズのバイヤーおすすめ「雨傘」5選

暮らし

2022/06/01 15:00

 東急ハンズは6月19日まで、雨の日の外出を楽しく快適にする梅雨対策アイテムを紹介しており、同社のウェザーバイヤーである佐藤氏が、特におすすめの「傘」5選をピックアップして紹介している。
 

Knirps T.220 KNTL220-8233

 「Knirps(クニルプス) T.220 KNTL220-8233」(8030円)は、自動開閉機能を備えた折りたたみ傘で、環境保護を推進するPFCフリーのコーティング技術ecorepel(エコリペル)を使用する。また、5年保証が付属している。
 
mabu 12本骨折りたたみ傘 江戸 SMV-40547

 「mabu(マブ) 12本骨折りたたみ傘 江戸 SMV-40547」(3850円)は、和傘のフォルムや透かし柄のような雰囲気を取り入れた、使いやすいサイズの折りたたみ傘。日本で回収されたペットボトルを100%リサイクルした素材を使用している。
 
Wpc. IZA 軽量・丈夫 ZA002-913

 「Wpc.(ワールドパーティ) IZA 軽量・丈夫 ZA002-913」(3740円)は、大きなサイズながらカーボンを使用した骨によって軽量化を実現するとともに、99.99%以上のUVカット率を誇る遮熱遮光生地に超撥水加工を施しており、晴雨兼用で使える。
 
旅する喫茶×Wpc. クリームソーダアンブレラ PT-TA003

 「旅する喫茶×Wpc.(ワールドパーティ) クリームソーダアンブレラ PT-TA003」(2530円)は、日本中を巡ってオリジナルクリームソーダをつくる「旅する喫茶」と、Wpc.のコラボレーションのビニール傘。雨に濡れるとさらにソーダの炭酸感が際立つ。
 
Wpc. ブランティカPLO16-220

 「Wpc.(ワールドパーティ) ブランティカPLO16-220」(3630円)は、裏面の柄が華やかで、顔写りも気分も明るくしてくれる。遮光・UVカット加工が施されているので、日傘としても使用できる。

オススメの記事