• ホーム
  • トレンド
  • 神保町書泉グランデがリニューアル “鉄道ファンの聖地”が拡大し装い新たに

神保町書泉グランデがリニューアル “鉄道ファンの聖地”が拡大し装い新たに

店舗

2021/11/05 17:00

 書泉は11月5日、神保町の老舗書店「書泉グランデ」を11月20日にリニューアルオープンすることを発表した。同店は1971年に開店しており、今年で40周年を迎える。

神保町のランドマークの一つである書泉グランデ

 今回のリニューアルにより、鉄道ファンの聖地と呼ばれていた鉄道フロアが拡大。5Fと6Fの2フロアとなる。今後も鉄道関連の書籍や鉄道会社のオリジナルグッズの販売は継続しつつ、新たなに地方鉄道やバス会社のグッズも取り扱っていく。また、5Fについては鉄道に加えて、バス・旅客機・旅客船といった乗り物関連書籍や商品を展開する乗り物フロアとして生まれ変わるという。

 その他、4Fの占いコーナーは2倍の面積に拡大し、7Fのイベントスペースだけでなく1Fにもイベントを実施できるスペースが誕生するという。

オススメの記事