• ホーム
  • トレンド
  • ステーキ全品200円引き 渋谷池袋で人気の「ステーキロッヂ」シャポー市川内にオープン記念

ステーキ全品200円引き 渋谷池袋で人気の「ステーキロッヂ」シャポー市川内にオープン記念

販売戦略

2021/10/26 11:30

 B級グルメ研究所は10月27日に、ステーキハウス「ステーキロッヂ シャポー市川店」を、「シャポー市川店」(千葉県市川市)内にオープンする。なお、オープン直後の週末である10月29日~31日の期間は、ステーキ類を全品200円オフで提供する。

「ステーキロッヂ シャポー市川店」、
10月29日~31日はステーキ全品200円オフ

 ステーキロッヂは、2018年に渋谷・道玄坂で1号店がオープンし、2020年に池袋で2号店をオープンした、本格ステーキをリーズナブルに味わえるステーキハウス。厚切りレアステーキをはじめ、チキンやジンギスカン、カンガルーといった健康志向の人に向けたメニューも用意している。
 
「ステーキロッヂ」の人気メニューである、
「ジューシーロッヂステーキ」(上)と「フレッシュロッヂステーキ」

 今回、オープンする「ステーキロッヂ シャポー市川店」は、従来路面店のみだった同店としては初となる商業施設内への出店となる。都心からすぐのベッドタウンである市川で、家族連れなど新たな顧客層へのアプローチも見込む。

 営業時間は11時~21時(ラストオーダーは20時30分)。

 ステーキロッヂでは2月に、それまで牛ステーキのみだったメニューを刷新し、高たんぱく・低脂質・低カロリーのヘルシー肉である「ログチキンステーキ」「ジンギスカンステーキ」「カンガルーステーキ」などをグランドメニューに取り入れている。
2月から「ステーキロッヂ」のグランドメニューに加わった“機能性ステーキ” 
(上から)ログチキンステーキ、ジンギスカンステーキ、カンガルーステーキ

オススメの記事